Home トップ 建設コンサルタント

活気ある地域社会に必要不可欠な都市基盤施設。
その利用者の視点に立った整備方針を提案致します。

 

土木設計・管理フロー

 

STEP1 調査

  • 現地調査・・・地形の特性、既設構造物、支障物件など、現地の状況を把握する。
  • ●地質調査・・・設計路線の地層構成及び地盤の工学的性質を把握する。

 

STEP2 計画

  • ●現地調査結果より、平面・縦断・横断図を検討する。
  • ●地質調査結果より、最適な工法を検討する。
  • ●各構造物の位置、形状及び寸法を検討する。

 

STEP3 設計

  • ●実測結果より、平面・縦断設計を行い、構造物、流水方向等を決定する。
  • ●決定事項より、構造物の図面を作成する。
  • ●決定した平面・縦断・構造図に基ずいて、各工種ごとに数量の算出を行なう。

 

STEP4 管理

  • ●工程管理・・・計画工程と実施工程の対比、修正。
  • ●品質・出来高管理・・・施工品質及び形状寸法のチェック、改善。
  • ●機械管理・・・機械の稼働、機能維持の管理。
  • ●安全管理・・・安全確保のための施策と管理。
  • ●工事公害対策・・・工事に伴う騒音・振動などの予防及び管理。

 

建設コンサルタント業務

 

調 査

・地質調査

計 画

・都市計画
・道路計画
・河川計画
・公園計画
・施工計画

設 計

・道路設計
・道路構造物設計
・橋梁設計
・河川構造物設計
・公園設計
・上水道設計
・下水道計画
・流域貯留浸透施設設計

管 理

・施工管理


ページトップ