Home トップ 土地区画整理コンサルタント

次世代に誇れる、住みやすい街づくりをコンセプトとして人・まち・自然・・・が調和した街づくりを・・・

調査業務

基本構想、市街地環境評価などの調査業務を行います。市街地整備の必要性を明確化し、また、開発事業が環境に及ぼす影響について調査、評価等を行い、地域住民の意見を聞く事によって健全な開発が行われるよう、提案させていただいています。

 

計画業務

基本計画、事業計画、費用便益分析等を行います。事業の施行期間、事業費、土地利用増進率などを適切に計画、分析することにより無駄のない街づくりをご提案させていただきます。

換地業務

土地評価基準・換地設計基準の作成から換地設計、仮換地指定、換地計画業務などを行っています。 資料収集、意見聴取等を十二分に行う事により“施行者”、“当該権利者”、“隣接権利者”の三者が、“三方一両損”ではなく、“一両得”となるような、土地利用を目指します。

 

登記業務

土地、建物に関する登記業務を行います。

清算業務

区画整理事業の清算事務に必要な資料作成などの業務を行っています。

 

 

【当社がご提案する区画整理事業の業務例】

組合土地区画整理理事、総代選挙セッティング

組合土地区画整理において、理事、総代選挙の選挙人名簿作成はもちろんのこと、総会の通知、会場設定等、組合の総会を滞りなく遂行できるようなご提案をさせていただきます。

 

使用収益開始調査

区画整理事業における仮換地指定(使用収益の開始日を別に定める方式)での使用収益開始の可否を現場踏査、資料収集を行い、使用収益開始通知の発送等の業務提案をさせていただきます。

 

土地区画整理事務所窓口支援システム

当社の誇るGISエンジン“コンパクトG”によって、仮換地証明書発行システム、底地証明書発行システム等、の土地区画整理事務所の窓口業務をお手伝いをできるシステムをご提案させていただきます。

 

土地区画整理事務所総合支援システム

上記の土地区画整理事務所窓口業務支援システムを進化させ、区画整理事業の換地データ、補償データ、工事データを一元管理させることによって、事業の規模、事業の進捗状況にあったシステム設計をご提案させていただきます。

 


ページトップ