Home トップ 補償コンサルタント
 

よりよい明日の為に公正な補償を・・・

土地調査部門
土地の権利者の氏名及び住所、土地の所在、地番、地目及び面積並びに権利の種類及び内容に関する調査並びに土地境界確認等の業務。
物件補償部門
木造建物、一般工作物、立木及び通常生じる損失に関する調査と補償金算定業務。
木造もしくは非木造建築物で複雑な構造を有する特殊建築物又は、これらに属する調査及び補償金算定業務。
営業補償部門
営業補償に関する調査及び補償金算定業務。
漁業権等の消滅又は、制限に関する調査及び補償金算定業務。
事業損失補償調査部門
事業損失に関する調査及び費用負担の算定業務。
移転補償調査部門
意向調査、生活再建調査その他これらに関する調査業務。
補償説明及び補償に関する調査業務。
機械工作物部門
機械工作物に関する調査及び補償金算定業務。
建築物等移転フロー
1.実態調査
現地踏査
登記簿調査
課税台帳調査
現況図
地籍図
住宅地図
2.建築物等調査
権利の調査
土地の使用に関する調査
建築物等の調査
独立工作物の調査
特殊な施設の調査
墳墓等に関する調査
立竹木に関する調査
住居者に関する調査
一般動産に関する調査
営業に関する調査
立毛に関する調査
補償物件調書の作成
3.移転計画
移転等を要する建築物等の把握
移転後の建築物の配置
移転工法の認定
移転順位の決定
移転計画図の作成
移転時期の設定
4.立合調査
建築物の内部調査
移転先の位置、地籍、形状、地盤高等の確認
電柱、ガス、水道管等の確認
5.移転実施計画
移転工法の確定
移転実施工程表の作成
移転補償費の予算額の算定
6.補償金算定
補償金の算定

ページトップ